水曜日, 1月 02, 2008

新年、信念、航空神社

昔に比べて、正月の季節感が薄くなった。

昔は、正月はもう店という店がきっちり閉じていたし。

まあそれはともかく 新年にあたり、気持ちを引き締めたい。

昨日、初詣に城山湖の近くにある神社にいってきた。
小さな神社だけど、感じがいいので、もう何年も正月にはいっている。
昨年は家族でベトナム旅行したからいけなかったが。

その神社の裏の丘の頂に、航空神社というもの(おもちゃ見たいに小さい神社)があった。
第二次世界大戦中かな、隼(0戦?)が墜落する事故があり
そのときは2名亡くなられて、そのほかにも墜落事故があり計3名なくなられて
いるので、それでそこに神社を作ったということだ。

そこからの、眺めは素晴らしく、天気もよく、空気が何時になる澄み切っていて、
新宿のビル街もくっきり見渡せて、気分がよかった。

そのあたりが、分水嶺となり、川の源流となっているんだそうだ。

新年にあたり、これといった特別な目標を僕はまた作れない。
自分をとりまく状況もどう変化していくか予測できないし、
どのように変化していっても、そこそこの成果を出し続けなくてはいけないから、
無理矢理に自分の柔軟性を狭くする目標なんかつれないとも思っているんだ。

だから、短期的な目標であれ、サバイバル的な目標であれ、
それを見出して一日一日を無駄にしないように、
やっていき、それがそこそこはできたなら、それでよしとして
またやっていこう。

敢えて言えば、僕の目標は、どんな状況になろうとめげずにへこたれずに前進して、
新しい面白い人に出会ってい、その出会いを大切にして、相乗効果の
出るような人間関係をつくろうということだ。

1 件のコメント:

トリコロール さんのコメント...

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
精力的にプログ更新されてますねぇ~?

今月でも、時間あれば、飲みましょう♪ 連絡下さい。