木曜日, 5月 17, 2007

娘にいつの間にか甘えさせてもらっている

家でウトウトしているとき、ふと気がつくと、下の娘(7歳)が私の頭を
とても優しく、優しく、撫でていて、ハッと驚いたことが何回かある。

多分、あの感じでは、僕がグッスリ寝ていて気がつかないときも
何回かはそうしているんだろう。

その撫でかたが、優しくて、気持ちよくて、どうしてそうしてくれるのか
わからないけど、その撫で方は赤ちゃんの頭を撫でているのと
同じような感じなんだと思う。

昨日の朝と、今朝は、僕も妻も寝坊している間に、
上の娘(10歳)が、ご飯をよそったり、スープを用意したり、
りんごを剥いたり、夏みかんを剥いたりして、

「さあ、パパもう起きて、起きなさい」
 
と優しく、優しく耳元で言われて起きた。

親はダメでも子は育つ。

そういうものらしい。

2 件のコメント:

neko さんのコメント...

同感・・・。

ブラックコートAK さんのコメント...

微笑ましいね
俺も実家に帰って姪っ子に起こしてもらうとすごくうれしい