日曜日, 8月 24, 2008

初めてのオープンウォーター(遠泳大会)参加

三浦海岸の遠泳大会に参加した。

初めての海での競技参加。

集まってきた人の身体見ただけで、
いかにも鍛えている人が多くて、
自分はどうなることやらという感じ。

腕に自分の番号をマジックで書いてもらい、
スタートはビーチから走って海に入っていく形式だった。

沖の1km離れた2つのブイの間を
2往復して4kmを泳いでまたビーチに走って上がってきてゴールとなる。

私は初参加だから後ろのほうから参加したほうがよいとアドバイスもらい
ながら、なんとなくかなり前の方に並んでしまい走って海に入って、
スピードを押さえているつもりが、また出しすぎていて、最初の多分
200mくらいでもうバテテしまった。

トンでもないものに参加してしまったもんだと思った。

それでもなんとか泳いでいると、今度はコースを大きく外れて
ボートが近寄ってきて、コースに戻るよう指示される。

そこから最初の折り返しブイまでたどり着くと人でごった返していた。

おじさん同士でぶつかったり乗っかったりの絡み合う感じになって
気味悪いので、そこから離れるとまたコースから外れてしまって
また係りのボートに乗った人に注意された。

まっすぐ泳いでるつもりがダンダンと右に曲がってしまうということを何度もくりかえして、
合計4回かな注意をうけてコースにもどるのにまた余計に泳いだ。

波もかなりあるのでヘッドアップクロールもうまくできず、
しょうがないから平泳ぎでブイを確認してからクロールで泳いでと
繰り返すことにした。

1500mを超えたあたりから、苦しくなくなり一定のペースで泳げるようになった。

途中で小魚の大群みたり、クラゲみたり、
ピリッときたのでクラゲにちょっと刺されたりしたのかなと
思いながら一定のペースで泳ぎそんなには大きくコースを外れないで
泳いでいるつもりだった。

さてそろそろ、2つのブイの真ん中にある俵ブイというのを
右に曲がってビーチだとおもってうろうろしているとそれが
見つからない。

他の人についてこうとおもってその辺でうろうろしてまた泳ぎ続けると
おかしいまだゴールにつかない。

気がつくとまた折り返しのブイがみえてきた。

なんと大きくコースを間違えて、1kmも多く泳ぐことになってしまった。

そこからまたしょうがないから(違反していると思われてもやっかいなので)
折り返しブイを1人だけ1回多く折り返し、

そこから泳いでなんとか2度目の正直で俵ブイを見つけ出し。

ビーチから這い上がって走ってゴールにたどり着けた。

冴えないながら、なんとかゴールまでこれて本当に良かった。

一緒にきた人達はもうとっくにゴールしていて、
自分は真ん中より遅い順位だった。

朝に食べ過ぎたカレーの匂いがするゲップを何度もしながら
泳ぎ続けて、気持ち悪くなったり、途中では気持ちよく泳げたり、
波がひどくて酔いそうになったり。

一時間半もそんなことやっていた。

そのあとみんなで昼飯たべて

家に帰って腕をみるとまだマジックでかいたナンバーがくっきりと残っていた。

1 件のコメント:

ペコペコ さんのコメント...

お疲れ様でした