月曜日, 3月 19, 2007

水泳は3歩進んで2歩下がるだなあ、トホホ

風邪も引いているようで、体調もすぐれず、水泳できないし、トレーニングも
多分無理にすると、さらに、体調悪くなりそうなので、もう一週間以上してない。

スキー、水泳、ウェートトレーニング、2つの仕事と、無理を重ねすぎて
しまったんだな多分。

そんなわけで、これじゃあ、水泳あんまり速くなれそうも(少なくとも当面)
ないのだけど、

無理して水泳するより

水泳好きな気持ちを大切にしようということで、

のんびりやってこう。いいんだ、別に速くなれなくってさ、しょうがないさ。

もっとこう、自分の身体の状態を自分でうまく把握して、うまく付き合えるように
なるのが大切だなあと、わかりました。

若いころ腰痛になったことが何度もあるけど、腰痛については、
最近うまく付き合えるようになってきた。

多少腰に違和感あると、どんな動きや、どんなストレッチすれば、
その違和感を消せるか、経験的にわかってきたから、ほとんどの
場合腰痛にならないですむようになってきた。

こういうことを増やして、自分の身体ともっとうまく付き合えるように
なっていこう。

こういうノウハウ他の人と共有できるといいなあ。

2 件のコメント:

naobei さんのコメント...

継続してやるスポーツは、
例えば水泳では、水に入った瞬間にコンディションがわかります。
こんな時、即止める勇気が必要!
それが継続のベースとなると思います。

退院したとき、全く歩けなかったけど、何とか25MならMAXで泳いでも違和感なくなりました。
楽しくやりましょう。
(情報交換しましょうね!お願いします。)

masan さんのコメント...

歩けないほどの消耗状態だったんですね。

その25mが50m100mとそれも無理しないでのびていくといいですね。

情報交換はこちらこそよろしくおねがいします。

僕は今は泳いだときはマメに脈とるようにしてます。