木曜日, 1月 29, 2009

薔薇 プール アルカディア ライドバック 島耕作 サラリーマン金太郎

昨日また(しょっちゅうやね) 寂しい気分になって、
また(最近多いね) 高円寺の薔薇亭にいってまたあの巨大でおいしいカキフライ定食を食べた。

独身時代から、ここいくといつも優しく励ましてもらっているなあ。 (だからこういうときは行きたくなる)

そのマスターと叔母さんもあと一年で店閉じると言っている。
叔母さんが三十数年間の喜びとやりがい、苦労を初めて昨晩色々はなしてくれた。
数回過労で入院したこと、驚くほど儲かる時期があったこと、
マスターが職人気質だから、商売人の娘の自分が一生懸命それを
店を盛り立てようとしたこと。

苦労した人が本当の喜びを知っているんだろうなあ。

ちょっと高円寺をふらついてから、
西八王子でまた水泳。僕は寂しいときは特に泳ぎたくなる。
それでプールに2時間以上いた。練習じゃなくて水につかって
歩いたり、水と遊んでいるかんじ。最後に1000mは連続で泳いでみた。

プールを上がるともう12時すぎていた。アルカディアにちょこっとよってビールをのんだ。
懐古趣味があるらしいマスターは八王子の昔の風景の写真集を店においていた。
それをみると、自分の子供のころのかすかな記憶が呼びさまされたり、
思い出せなかったり。

家に帰って、日雇いで働く人のNHKのドキュメンタリーと
ライドバックのアニメをみた(なんでこんな遅い時間にやるんだか)

そして今日、社長島耕作、サラリーマン金太郎を立ち読みした。

島耕作は社長職を下りた老人が権力をはなれてかえってラクになったこと、
その社長の苦労を周りがわかってなかったこと、の話のあとに
島耕作が泣いた。島耕作が泣くシーンはすくないのだけど泣いていた。

最大の責任を持つ立場の人の苦労って、その人じゃないとわからないからな。

麻生首相を馬鹿にしているマスコミはそういうことの想像力もないらしい。
まともな人間性が無い人達がマスコミに多いのかもしれない。

サラリーマン金太郎もそういうマスコミのことを書いていた。
本宮ひろしと僕は意見が近いらしい。

今日も自分の過去の出来事を整理することに時間を使って、
また悲しくなったけど、今日は疲れているから家帰って寝よう。

そして明日が、新しい仕事の前の最後の平日となる。 いよいよ。

3 件のコメント:

39 さんのコメント...

昨日サラリーマン金太郎読んでて思い浮かびました。近いうちにまたご飯行きましょう!

masan さんのコメント...

39さんと8木さんと話すのは僕はとてもとても楽しいのです。ただ雑誌とかにもでていて忙しそうなので、僕からは誘っちゃまずいかなと思っているだけなのです。また飯行きましょう。話しましょう。

masan さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。